埼玉版家庭のエコ診断について

県民の皆様へ

 このサイトは、埼玉県民の皆様の家庭での省エネ・CO2削減を応援するために、2014年に作成しました。質問であなたの家庭のエネルギーの利用状況を把握し、その上で、効果的な省エネ・CO2削減対策を提案します。また、協賛店の御厚意により特典を提供してもらうことで、参加された方を応援できる仕組みとしてます。ぜひご活用ください。

利用できる機器

 パソコン、スマートフォン、携帯電話(DoCoMoの2010年以前の機種を除く)で利用することが可能です。

「診断」の流れ

  1. ユーザ登録(推奨)

     QRコードを読み取るなどして、本サイトのトップページにアクセスします。メールを送信するボタンを押すことで、お使いの端末のメールソフトが立ち上がりますので、空メールを送信してください。このとき、携帯端末の場合には、ecosaitama.jpからのメールを受け取れるように、受信拒否の設定を解除しておいてください。

     受け取ったメールに書かれたアドレスにアクセスして、居住市町村などの設定をして、登録してください。

     まず診断をしてから、あとで登録することも可能です。登録していないと受診証を表示することができず、特典との交換はできません。

  2. 質問への回答

     25問程度の質問に対して、あなたの家庭にもっともあった選択肢を選んで回答してください。わからないものについては、おおよそでも構いませんし、「次(の質問)へ」ボタンを押して回答しないこともできます。提案内容の精度は落ちますが、診断は可能です。

  3. 診断結果表示

     平均的家庭との比較、家のどこからCO2が多く出ているのかなど、分析した結果を表示します。埼玉県の同じ世帯人数の家庭が100世帯あった場合、CO2排出量が少ないほうから何位といった結果も表示されます。省エネの参考にしてください。

  4. 効果的な対策表示とその選択

     あなたのエネルギー利用状況を考慮して、効果的な対策を計算して示します。対策を取り組んだ場合の光熱費の削減、CO2の削減も示されます。その中から、自分の家庭で取り組めるものを選んでください。選んだ内容は記録されており、登録した方であれば、結果をメールで送信するほか、後でログインすることで、いつでもみることができます。

  5. 受診証と特典交換

     ユーザ登録していると、携帯電話やスマートフォンからは画面上で受診証を表示できます。パソコンからは、印刷ができるようになっています。

     この受診証を、協賛店の店頭で見せることにより、特典と交換することができます。

「特典」とは

 協賛店で、みなさんの家庭の省エネ等の取り組みを応援するために、御厚意で提供していただいているものです。

 店頭などで、携帯電話やスマートフォンで表示される「受診証」画面を見せたり、パソコンから印刷した紙を見せることで、指定された特典と交換することができます。

 企業や店舗ごとに1回限りなど、交換回数が制限された特典もあります。なお、制限された特典と交換しても、その企業以外の特典の交換は可能です。

 特典や協賛店の一覧は、本サイトに示しています。ただし協賛店の事情により、予告なく特典内容が変更されたり、提供が中止されることもあります。ご了承ください。

「ユーザ登録」とは

 登録しないと、受診証を表示できず、特典との交換ができません。ぜひ登録してご利用ください。

 なお、診断だけであれば、登録しなくても利用可能です。

 ユーザ登録して診断された方には、3ヶ月後に、取り組みをされたかどうかアンケートを依頼させていただきますので、ご協力のほどよろしくお願いします。

困った時

  • 「パスワード」を忘れました

     サイトからパスワード再設定が可能です。登録したメールアドレスを入力すると、そのアドレスに再設定のための手順を書いたメールをお送りします。

  • 登録のメールが届きません

     携帯電話などでは、受信拒否の設定がされている場合があります。ecosaitama.jpからのメールを受け取れるように設定をお願いします。

     パソコンからメールアドレスを入力して登録した場合には、メールアドレスが適切であったか確認してもういちど登録してください。


「アンケート」とは

 ユーザ登録していただいた方に、受診から3ヶ月後を目処に、メールでアンケートをお願いしています。取り組みの成果を集計したいと考えておりますので、ぜひご協力をお願いします。

 受診証には有効期限がありますが、アンケートに回答いただくと、新たな診断により受診証を受け取ることができます。

「個人情報」の扱い

 埼玉県のセキュリティおよび個人情報取り扱いに関する外部委託基準にもとづいて、適正に管理を行っています。

 プライバシーポリシーに記載をしておりますので、御覧ください。

計算の根拠

本サイトで提示される数値は、概算での計算結果であり、精度を保証するものではありません。

  • 平均値とは

     総務省の家計調査をもとに、埼玉県さいたま市の2014年相当の金額として設定しています。世帯人数別に算出するにあたっては、おなじ家計調査より世帯人数比率を求め、かけあわせています。

  • 価格・単価の考え方

     2015年12月時点での、東京ガスの料金表、および石油情報センターの灯油・ガソリン単価をもとに、消費量と光熱費削減額の算出を行っています。電気に関しては、2015年12月時点の東京電力の料金表をもとに、消費量については契約アンペア数をモデル的に設定して算出し、電気代削減額については、料金表の300kWh以上に相当する単価を用いて算出しています。なおLPガス利用の方については、都市ガスとして価格・エネルギー評価をしています。

     機器の導入価格については参考価格になります。条件によっても大きく異なり、この価格で販売されていることを保証するものでもありません。

  • CO2排出係数

     電力CO2排出係数は、東京電力の2014年の、0.505kg-CO2/kWhとしています。その他の係数については、環境省の「うちエコ診断」に合わせ以下の値を採用しています。

    都市ガス 2.23 kg/m3
    灯油 2.49 kg/L
    ガソリン 2.32 kg/L